PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
3/15(日)モッツァレラチーズ造り飲み会と酒蔵見学ツアー
0
    JUGEMテーマ:Cheese fan !!
    3/15(日)に滋賀に、金賞受賞のチーズ職人のお店でのチーズ作り体験、ランチ飲み会と、日本酒の蔵見学に出かけます。
    ランチ飲み会はお昼間にぴったりなワインを用意して出かけます。

     
    「モッツァレラチーズまたはバター作り体験と、作りたてチーズでランチ飲み会&日本酒酒蔵見学」
     
    ご予約用アドレス
    yulikare☆t.vodafone.ne.jp ← ☆を@に変えて送信してください。
    お問い合わせもこのアドレスへお願い致します。
    090-6504-5805

    ご希望者多数のため、定員を増やしましたので、ご予約期間延長しました。
    お申し込み締め切り
    3/11(水)
     
    日程 315日(日) 8:40までにアシュクルク近辺集合、16時45分頃帰着
     京阪三条近辺での集合も可。ご希望者はその旨、お申し込み時にご記載ください。
    (戻り時間は道路事情等により遅くなる場合がございます)

    午前中、日本酒蔵見学(滋賀県甲賀市)
    午後、モッツァレラチーズまたはバター作り体験と、ランチ飲み会(滋賀県竜王市)


    酒蔵は「美冨久酒造」さん。この冬最後の酒造りの時期の見学をさせていただきます。
    公募一般モニターがブラインドで選ぶ「みんなで選ぶ滋賀の地酒会」で上位選出の常連の酒蔵で、
    昔ながらの山廃仕込」による酒造りを中心とされています。
     
    モッツァレラチーズまたはバター作りとランチ飲み会は、牧場直営の専門店「湖華舞」。
    作るチーズの形は心趣くままに楽しんで下さい。チーズ体験の方もバター体験の方も、モッツアレラチーズのお土産付き
    湖華舞さんのチーズは、「JAPAN CHEESE AWARD14」にて「つやこフロマージュ」が金賞を受賞。先月末迄の期間JAL(日本航空)ファーストクラス機内食に受賞のチーズが提供されていました。2回目の機内食搭載。自社牧場で絞ったミルクを使って、チーズやジェラート、スイーツを作っているお店。ミルク以外の卵やお野菜や果物など使用する素材にもこだわる素敵なお店です。

    ランチは、とろ〜り温かいラクレットチーズチーズと野菜のキッシュ、季節の一品、サラダエースープ石釜パンプチジェラート、ドリンク。(ランチにラクレットは確定。他の内容は変更になる場合がございます)
    そして、持ち込んだワインとみんなの作りたてのチーズ。


    酒蔵に行くので、重要な注意点が少しあります。
    前日朝から納豆厳禁!納豆菌のパワーはすごいらしいです。
    また、香水や、当日朝以降の「みかん」など、香りが強いものは控えてください。
    よろしくお願いします。


    万一のキャンセルは、
    チーズ作り体験やランチ、バスチャーターの都合上、前々日50%、
    前日と当日の場合は全額お支払をお願いする事になります。ご了承お願いいたします。


    *************************************
    参加費 朝から夕方まで楽しんでいただいて、8,500円。
    (チーズまたはバター体験、蔵見学、ランチ飲み会、バス代込)
     
    ご希望者多数のため、定員を増やしたので、ご予約期間延長しました。
    ご予約は、3/11(水)までに、

    体験の種類(チーズまたはバター)・お名前・お電話番号・お人数をメールでお願いします。
    京阪三条近辺での集合も可。ご希望者はその旨、お申し込み時にご記載ください。

    ご予約用アドレス
    yulikare☆t.vodafone.ne.jp ← ☆を@に変えて送信してください。
    こちらからの返信をもちまして、受付完了とさせていただきます。
    | イベント | 04:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ash-k.com/trackback/67
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS